2013年03月22日

2013年バリ島ツアー前半編inロンボク島 アッコ♪


今年も行って来ました晴れ

サーファーの為のドリームアイランドinバリぴかぴか(新しい)

お店のバリトリップが始まって以来、初めて少人数となった今年のツアーるんるん

2013年バリ島ツアー0003 出発.JPG

今回の旅のテーマを決めるとしたら、マーキィさん曰く【家族旅行】と名目して、バリに通いなれた4人のメンバーが集まって始まりました手(グー)

まずは出発の時点でトラブル発生ふらふら

いつもの様に定刻通り関空に着いてチェックインしようと思ったら、長蛇の列で搭乗手続きの時間も早まるわ〜で、朝ごはんを食べてる余裕がない…けど流し込みみたいな感じで、慌ただしい時間を過ごし、いよいよ後は飛行機に乗るだけ!と、ふぅ〜と一息つこうものなら

一息、二息、三息あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

タメ息ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

飛行機の不具合があったかなんかで、予定時刻から2時間待たされてようやく出発exclamation×2
(着いてすぐホテル前で波乗りしようと考えてた計画はパァ〜となり…)

待ったけれども無事に出発も出来たし、これから始まる色んな事を想像しながら、約7時間の空の旅を楽しみグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

とうちゃ〜く(^o^)/

ジメッと湿度の高い熱帯特有の空気…

目力ハンパないインドネシア人のお出迎え…


1年ぶりに訪れたバリは急加速で発展していて、エアーポート新設や新しい道路の工事、ビーチフロントにはNEWショッピングモール手(グー)

また今年のツアーから、夜は各自バイクで行動!となったので、早速マネーチェンジ&ディナータイムを兼ねてバイクで街へ繰り出す事にぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー0190 原チャ大.JPG
2013年バリ島ツアー0008 原チャ1.JPG2013年バリ島ツアー0009 原チャ2.JPG

乗りなれないバイク&交通マナーの悪さに最初は戸惑いながらexclamation×2

2013年バリ島ツアー0194 マネーチェンジ大.JPG

そして急激な円安が進んだお陰で、今のレート1万円出しても100万Rp切ってますがく〜(落胆した顔)

ここ5年程のレートは、1万円出せば100万越え当たり前だったせいか、なんか妙に損した気分になりながら、ショッピングしに来たんじゃなくて波乗りしに来たんや!と言い聞かせながらexclamation×2

また今回のバリツアーは、行ってる間バリ島のニュピが重なることもあって、当初は羽田発〜ロンボク島プランで考えていたのですが、ツアー会社から『この日は飛行機が飛びません…』との回答がありました!と言う事で、急遽関空発のプランへチェンジし、バリ島で1泊することとなり、普段泊まってるホテルをやめて、社会見学を兼ねて違うホテルで1泊する事にぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー0204 初日 ハリスホテル.JPG

★おはよう★
Selamt pagi〜(^o^)/

2013年バリ島ツアー0015 ハリス1.JPG2013年バリ島ツアー0016 ハリス2.JPG

いつものビートフロントではないから、波チェックしながらご飯食る!と言う事は出来ませんが、その分朝ごはん時のビュッフェは種類が豊富にあって、ホテルもキレイやし、NEWショッピングモールのすぐお隣で買い物天国やし、女性にはオススメのホテルなんじゃないかな〜と思いましたぴかぴか(新しい)

そして今日の夕方には、お隣の島ロンボクへ移動するので、波乗りはサクッと近場で済ませれるポイントへ手(グー)

ビーチチェック行くと風くらっていて、サイズも小さく微妙な感じで、とりあえず人の少ない東面の『ハイアットリーフ』晴れ

2013年バリ島ツアー0034 ハイアット.JPG

ハイアットリーフは昨年のツアーでも訪れた場所ですが、波のピークがいくつかあって、ピークによって波のコンディションも異なり、ビギナーから上級者まで楽しめるポイントで、また!ポイントまで船で行くと言うのもあって、人もビーチエントリーの所に比べると比較的空いているのでお気に入りのポイントの1つでもありますぴかぴか(新しい)

船のガイドさんに波を尋ねるとグッド(上向き矢印)

ガイド>『今日は波ちっちゃいよ…』

ボス>『出来る?』

ガイド>『たまに胸くらいの入るよ!、今は誰も入ってないよ!』

もうこの時点で10時前だったので、迷ってる暇はないと言う事で入る事に手(グー)

2013年バリ島ツアー0198 ハイアット.JPG

"バリ用に!"としてオーダーした手(グー)

アッコとデーさんのCLEAVEボディーボードるんるん

期待を乗せて〜Go!Go!!

2013年バリ島ツアー0200.JPG

ポイントついて撃沈〜〜〜
エ〜どの波乗るんですか?、?しか出てこない、なんじゃこりゃ…って感じの波に唖然するも、たしかにたま〜のSETは胸くらいありました(^o^)/

でも!SET間隔長すぎて、普段待ってる場所がインパクトゾーンだったり、波をよむのに最初は手こずったものの、慣れれば何とか出来る感じではありましたが、ほんま何とか!ってな感じで、ただバリ来て初の貸切で、みんなでワイワイ出来たことが何より嬉しかっただけで、これからガイドのSET胸と言われたら絶対に入るのは辞めようと心に誓った時でもありましたexclamation×2

ニュピ前のバリは、ビックリするくらい本当に渋滞するので、夕方のフライトを考えると長居するより早めに切り上げる事が良いと判断して、ホテルへ戻って出発準備をする事にるんるん

2013年バリ島ツアー0058 夕方ロンボクへ.JPG

いつものパターンは、空港着いたら国内線の場所まで猛ダッシュで走って、ギリギリ滑り込みセーフってな感じのが多いのですが、今年は優等生でした晴れ

のんびりまったり、新しくなったDPS(デンパサール)の国内線はとてもキレイで、カフェやラウンジもあって待ち時間も苦痛なく過す事が出来ましたるんるん

そして飛行機に乗ること、ほんの数分exclamation
(おおよそ飛び立って10分位…)

ロンボク島inプラヤ空港到着

2013年バリ島ツアー0071 プラヤ到着.JPG

キレイなサンセットタイムのお出迎えで感激するも束の間〜☆

2013年バリ島ツアー0064 リザール.JPG2013年バリ島ツアー0067 リザール.JPG

ガイドのリザールと約1年ぶりの再会ぴかぴか(新しい)

見た目だいぶふくよかになったリザール…

でも彼の口癖
『ありがとま〜す(^o^)/』聞くと、、、

何も変わってない、この妙に落ち着く感じと居心地の良さグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

2013年バリ島ツアー0235 アント.JPG

そして楽園クルーの『アント』ぴかぴか(新しい)

昨年のツアーで、リザールとアントにはだいぶお世話になって、1年ぶりの再会は本当に待ち遠しくて、そして波もあるよ!と聞いたら、さらに胸が高まりますexclamation×2

ひらめきロンボク島★1日目スタートひらめき
2013年バリ島ツアー0083 初日スタート.JPG

バリがニュピに入る関係もあって、ロンボクにも続々とサーファーが入り出してると聞いていたので、初日は夜明け間近の朝早くから動くことに手(グー)

2013年バリ島ツアー0245 日焼け止めバッチリ.JPG

メチャクチャ陽射しがきついので、この様に日焼け止め対策はバッチリ完璧にして(笑)

さぁ〜どんな波が待っているのか、ワクワクドキドキしながら、ポイントまでは船で向かいますexclamation×2

2013年バリ島ツアー0252 アウト1日目 どんな波が1.JPG2013年バリ島ツアー0253 アウト1日目 どんな波が2.JPG

まずはインサイドへ!と思って行くと、すでにポイントはバニャバニャ(多い)…

でも波は、スーパーファンなSET胸〜肩ウエィブぴかぴか(新しい)

アッコはここで、人生初の海外サーフィンデビューするも約30分あせあせ(飛び散る汗)

全然乗れないストレス&乗りたい気持ちが強すぎて即ボディーボードに変更ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

それでもトラフィック状態はひどくなる一方で、潮の上げ待ちを待ちきれずにポイント変更、アウトサイドへGo!Go!!

2013年バリ島ツアー1250 ロンボク1日目アウトサイドへ.JPG

SET頭オーバー弱のイイ波が待っていました〜(^o^)/

やっぱりアウトサイドバグースぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー1615 最高の波1.JPG2013年バリ島ツアー1618 最高の波2.JPG

テイクオフは少し掘れますが、途中はタルメで、そのセクションを抜けると急にバレルになる、少しクセのある波質ですが、しっかりパキパキに張ってきて、とてもスリルがあって大好きなポイントの1つでもあります晴れ

デーさんは、いい写真を撮ってもらえてご満悦手(チョキ)

1日目の出来るタイドが夕方前までだったので、せっかく時間があるのだから、リザールとグルプック付近のシークレットスポットを探検しにジャランジャランぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー1703 1日目夕方ジャランジャラン.JPG

しかもバイクで向かったのですが、道なき道みたいなスーパーデコボコ道&坂道(ガケ道)を走る事、数十分ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

後ろに乗ってる人は、放牧されてる牛を間近にガケ道&坂道を猛ダッシュあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

絶景のポイントにとうちゃ〜く(^o^)/

2013年バリ島ツアー1704 シークレット大.JPG

この絶景を見た瞬間、全てのしんどさが一気になくなり、開放感に研ぎ澄まされた感じでしたぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー1705 タンジュンアン.JPG

この頂上からは、ロンボクで1番キレイと言われている『タンジュンアン』をパノラマで見渡すことが出来るのと、2ヵ所のシークレットポイントを大パノラマで見渡す事が出来ますexclamation×2

2013年バリ島ツアー1216 崖降りる.JPG

ただシークレットと言われているポイントに行くまでは、こんな山道を降りていかなければならないのですが、どうしても間近で波を見たかったので行って来ましたよ〜手(チョキ)

まぁサンダルで来たのが間違いだった!と言わんばかりの、山道でしたがダッシュ(走り出すさま)

2013年バリ島ツアー1220 バレル.JPG

雨季の時期に出来るポイントではないみたいですが、波質は基本バレル!と言ってました〜(^o^)/

2013年バリ島ツアー1239 セガール.JPG

そしてロンボクでもう1つ有名なサーフポイント『セガール』もチェックしに行って手(グー)

行った時はロータイドだったので出来ませんでしたが、このエリアで1番サイズに敏感な場所といわれていますexclamation×2

ひらめき2日目ひらめき
2013年バリ島ツアー1246 2日目.JPG

昨日とサイズは変わらないよ!と言う事を聞いて、人の多かったインサイドをさけ、今日もアウトサイドへレッツGo!!!

2013年バリ島ツアー0281 ドキドキの船.JPG

いつもポイントに向かうまでの船では、今日どんな波やろ、人多いかな〜って話しながら向かっています晴れ

しかし!その道中&海の中の陽射しは強烈でexclamation×2

がく〜(落胆した顔)ついにこうなちゃいましたふらふら

2013年バリ島ツアー0304 バットマンスタイル.JPG

キャァ〜化けもんでしょうか(笑)
周囲からは『バットマンスタイル』と称号され、イイ波いっぱい乗って堪能されていましたぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー0299 楽園.JPG

ロンボク島にいる間は、グルプック村で日本人女性が経営されてる『Lakuen(楽園)』でお世話になってたのですが、ここは船着場がホテルの前と言う好条件と、バリの様な騒がしさが全くなく、ロンボク特有のスローライフを過ごせることが出来るのでお気に入りのホテルです手(グー)

2013年バリ島 ツアー0309 嫌がるワン.JPG2013年バリ島ツアー1264 ゆっくりまったり.JPG

海から上がると、それぞれのロンボクタイムを楽しみます(^o^)/

2013年バリ島ツアー1287 アディー.JPG

昨年Lakuenクルーで働いていた『アディー』、今年はパパとなり、らくえんスタッフでなかったので、一緒に遊ぶ時間は減りはしましたが、彼の口癖『ポカリ〜、バッタァ〜』は健在でした(笑)

2013年バリ島ツアー1293 楽しい夜.JPG

本当に時間が止まったかの様にメローな雰囲気が流れるロンボクアイランド、バグースですぴかぴか(新しい)

ひらめき3日目ひらめき
2013年バリ島ツアー1301 3日目アイルへ.JPG

今日は前から行きたかったポイント『アイルグリーン』へ向け出発〜☆

アイルグリーンへ行くにはグルプックから、車をチャーターして1時間半くらいかかる場所ですが、何せ道がデコボコのスーパー整備不良と言われる道を走り、雨が降ると大洪水となって行けないポイントでもあり、また昨年のツアーでは波が大きすぎて行けなかったので、今回は行けるね!って初日から言っていて、ローカル情報でもいい波だったよ!と聞いていて、テンション上がっていたのに、行く直前で『道ブロークンねあせあせ(飛び散る汗)

あれだけ楽しみにしてたのに…とガックリしてたら、唯一ポイントへ行ける手段が残っていると言う事で、クタからに乗ってアイルグリーンまで行くと言う選択にかけましたぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー0289 朝一.JPG2013年バリ島ツアー0290 魚.JPG

クタの朝市が賑わいを見せる中、ローカルや馬にジロジロ見られながら、また凄い色した魚にビックリしながら、船着場までGo!Goo!!

2013年バリ島ツアー1716 アイル出発.JPG

アイルグリーンへ向けしゅっぱ〜つ(^o^)/

2013年バリ島ツアー0292 アイル出発.JPG

前日はSET肩〜頭のイイ波だったよ!と情報を聞いていたので、またアクセスが船でしか行けない分、人もガラガラやしバグースよ〜、とか聞いていたので、そりゃ楽しみで楽しみでしかたなかったんですが…

ハイ!写真も撮り損ねた程の波、レギュラーもグーフィーも残念。。。
と言わんばかりのコンディションで、せっかく来たのだから入りましたが、1時間もせず即撤収たらーっ(汗)

苦労して来たから、いい波乗りたかったけど、こればっかりは仕方ないですね。。。。
人よりいい経験しながら来れたってことで、また1つ思い出が増えたって事で、気を取り直して帰り道にある『セガール』をチェックしにグッド(上向き矢印)

2013年バリ島ツアー0137 セガール・・・.JPG

真っ青の空と海、そして白い砂浜(笑)

2013年バリ島ツアー0474 セガールチェックするも。.jpg

こうなったら、そりゃビンタン祭りしかないでしょぴかぴか(新しい)

ってな感じで、ちょっとピクニック気分になりながら帰宅るんるん

2013年バリ島ツアー0319 アウト1.JPG2013年バリ島ツアー0320 アウト2.JPG

波も小さいけど、ダメもとでアウトサイド行きましょ!って事になって行くとぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー0323 貸切アウトへ大.JPG

1人しか入ってない、と言う事は貸切ぴかぴか(新しい)

しかも波SETで胸は十分にあるグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

2013年バリ島ツアー0321 バグース.JPG

手(チョキ)バグ〜〜〜スぴかぴか(新しい)

きっと朝波が小さかった上に人も多かったコンディションやったから、みんな昼からは出来ないと思って帰らはったんかもねって言いながら、楽しみましたexclamation×2

しかも!アッコは念願のサーフィンデビュー、最初貸切の嬉しさと、波も小さいしと思って、調子に乗ってアウトの波へ行ってすぐの波で、ハイ!グルングルンにされましたもうやだ〜(悲しい顔)

また巻かれた所がピンポイントで浅く、海底の岩にぶつかり、恐怖を覚え、泣く泣く撤収ダッシュ(走り出すさま)

ボディーボードとサーフィンの違いを一瞬で分からされ、正直もう恐すぎてサーフィンしたくない…って最初は思ったりしたのですが、地味〜に乗れ出すと、人って不思議な物でその考えが一瞬にして変わっちゃうんですね〜手(グー)

夢のロングライドも出来て、最後の方はだいぶ岩やサンゴがゴロゴロ見え始めていたものの、巻かれて打っても何しても恐怖心がなくなってましたわーい(嬉しい顔)

本当に良い経験が出来ました、おかげでその日の夜は体がサンゴ負けのようなブツブツが全身に出ましたけどね(笑)

そんな人も少ない!波もある!コンディションでガッツリサーフ、みんな満足された様子でしたexclamation×2

2013年バリ島ツアー1325 ラストナイト.JPG

そして〜今夜はロンボクで過ごすラストナイトだったので、みんなで贅沢にBBQなんてしちゃいましたぴかぴか(新しい)
(今年から新しく出来たメニューみたいですよ!)

2013年バリ島ツアー1332 乾杯.JPG

〜テレマカシィ(^o^)/〜

2013年バリ島ツアー0170 ロンボクスタイル大.JPG

マーキィさんは海から上がれば、ずっとアリッサ(犬)と戯れたはりました☆
嫌がるプールに何度浸けさせられた事だろうか(笑)

2013年バリ島ツアー1326 ロンボクスタイル.JPG2013年バリ島ツアー1330 ロンボクスタイル.JPG

炭というのは存在しないみたいで、代用として使うのは落ち葉exclamation×2

これがまた火力が弱い弱い、最初はミディアム加減のお肉が出てきたり、ちょっと生かな?このエビ…みたいなのもありましたが、誰一人お腹壊す事無く、ラストナイトを堪能する事が出来ました手(グー)

ひらめきロンボク最終日4日目ひらめき
2013年バリ島ツアー0341 最終日.JPG

この日も波が小さかったので、出来るアウトサイドへ〜☆
人が多いだろうと考え、ちょっと遅がけのスタートの判断が大当たりし、この日もストレスフリーな感じで、最終波乗りを終える事が出来ました(^o^)/

2013年バリ島ツアー1348 リザール子供.JPG

滞在中はずっとお世話になりっぱなしだった『リザール』、今年は良きパパになっていて、2世がサーフィンデビューする日が楽しみでしょうがないみたいですよexclamation×2

2013年バリ島ツアー0461 楽しい時間.jpg2013年バリ島ツアー0462 楽しい時間.jpg

楽園クルーは、昨年来てた女の子全員に会いたがってましたよるんるん

2013年バリ島ツアー1404 ロンボクバグース.JPG

最後の最後の時間までみんなと一緒に過ごしグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

来年また来るから、それまで元気でね〜(^o^)/

2013年バリ島ツアー1342 ロンボクバイバイ1.JPG2013年バリ島ツアー1289.JPG

って約束を交わし、Lakuenを後にしたのでしたぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー0445 ロンボクバイバイ.jpg

ゆっくりした時間が流れるロンボクから晴れ

続いては第2ステージバリ島ぴかぴか(新しい)

2013年バリ島ツアー1438 第2ステージバリへ.JPG

どんな波が、どんな事がこの先に待っているのだろうか〜晴れ

続きはまた次回exclamation×2

後半ブログをお待ちくださいませぴかぴか(新しい)






posted by STRADIY at 19:39| Comment(0) | STRADIYイベント報告~プロ来店♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ