2017年12月23日

真冬のサーフィンに向けて〜☆ アッコ


明日はクリスマスイブ〜、ホワイトクリスマスには程遠い暖かな日となりましたね晴れ

海は日に日に海水温が冷たくなり、裸足でサーフィンもぼちぼち限界に近づいて来ました手(グー)

そこで!本日は、初めて冬の海を乗り越えるって方の為に、真冬サーフィンの心得について、ご紹介したいと思いますぴかぴか(新しい)

また〜来週中頃には寒波が到来し、いよいよ本格的な真冬シーズンへと変わって行きまするんるん

雪が降り出すと〜まず!驚きなんが行き道の道中exclamation×2

1 (1).JPG
1 (2).JPG1 (3).JPG

これ本当に海行っちゃうの〜って言う光景ですが、こんな光景でももちろん海に行ってサーフィンしますよグッド(上向き矢印)

普通の方からすれば、こんな時も海(>_<)!?なんて、ちょっと驚かれてしまうかもしれませんが、実ゎ!冬の海を愛するサーファーはかなりいてらっしゃいまするんるん

秋冬の日本海シーズンだけサーフィンって方も多いんですよグッド(上向き矢印)

エッ!!!!????

と、お思いの方!、冬場のサーフィンのデメリットは、ただ単純に寒い…と言うだけなんですが、それは着替えの時や長時間海に入ってたりするとなるだけで、少しの工夫と素早く着替える術を身に付ければ、冬の海も思ってる程なんてことはなくなるんですexclamation×2

2.JPG

これはメッチャ大雪が降った昨シーズンの北村塾の時になりますが、こんなに雪が降ってもヘッドキャップなしのボス、また最近はウェットスーツの防寒性能が良くなったので、実際入るとそれほど寒くなかったりしますし、ウエット以外でも、各メーカーから試行錯誤の上生まれた、心強いHOTアイテムもたくさんありますしね手(チョキ)

でもでも!真冬の海でサーフィンされるなら、ヘッドキャップは絶対的に持っていた方が良いアイテムには変わりありません晴れ

3 (1).JPG
3 (2).JPG3 (3).JPG

そして新たにSTRADIYの新1期生として仲間入りしたみなさんも、この日本海シーズンでレベルUPを計るために、未知の世界へ〜気合の入ったシーズンINをされましたexclamation×2

初めての冬となりますが、冬シーズンを乗り越えれば、一回りも二回りも成長した自分に出会え、また春の海ではその成長を実感できる様になり、冬の海は寒いけど、どこの海も空いている!ぴかぴか(新しい)と言うメリットがあるんで、みんな寒くてもついつい通っちゃうんですよね〜手(チョキ)

4.jpg
4-2.jpg

上記の写真はみなさんご存じの高浜エリアになりますが、夏場はビーチパラソルや海の家でひしめき合うビーチも、冬場はこの様な光景となり、神秘的な海へ晴れ

夏にはない表情が見えるのも、冬場のサーフィンの魅力1つでもありますよねぴかぴか(新しい)

5.jpg

また!冬場のサーフィンのメリットを上げますとグッド(上向き矢印)

位置情報メリット1 とにかく空いてる!ポイントまでが近い!
夏は大混雑していたサーフポイントも冬に行けばガラガラです。
ビギナーの方が最も恐れる『誰かにぶつかってしまったらどうしよう・・・』という悩みが、大幅に軽減できますし、何より1時間半〜2時間で海に行けるので、練習するには最適な環境になります。

位置情報メリット2 早起きしないで済む♪
夏は気温の差で風力が大きく変わってしまうので、風が弱い朝や夕方を狙います。
そのため早起きしたりしなければなりませんが、冬は気温の差はあっても風向きが急に変化したりということがあまりないので、ゆっくり起きてサーフィンも可能となります。

位置情報メリット3 太平洋側が全面オフショアになる♪
冬はほとんど北風ばかりですので、日本列島の南側は全面がオフショアになります。
日本海と比べたら!冬でも黒潮の影響で太平洋側の海は温かいですので、風は冷たいけど、水温はそれほどでもない快適な環境が広い範囲で整いますので、雪の中でサーフィンは考えられへんけど、太陽が出てるなら行って見たい!って方に、太平洋でサーフィンはおススメですね。

4 (1).JPG
4 (2).JPG
前日まで大荒れのジャンクだった海も、冬型が緩んだ途端、ぽかぽか陽気となり、外での着替えも苦痛がなくなり、何よりも晴れ間の下でこの様なクリーンな波に出会えたりるんるん

日本海のお天気は非常にころころ変わりやすいのですが、こんないい波に当たる時もあったりするので、なかなか止められないんですよねぴかぴか(新しい)

言ってしまえば、寒いけど通うメリットは大いにある!って言う事なんですよね手(グー)

5 (1).JPG
5 (2).JPG

冬のサーフィンを乗り越えるには、寒さをいかにどう乗り切るか!って言うところがカギとなってきますexclamation×2

そこで、私・ボク寒さにめっぽう弱いんです!って方の為に、おススメのアイテムがございますので、ご紹介したいと思います手(チョキ)

6.JPG

まずは〜塗るだけで体がぽっかぽか、冬の必需品と言えばコレ!!と言っても間違いではないホットジェルは、腕や足、そして冷えやすいお腹周りに塗るだけでぽかぽかになる魔法のクリームぴかぴか(新しい)

7.JPG

冬の海は本当に寒い・・・って叫びたくなる時もありますが、あ〜つあ〜つのお湯さえ準備していれば無敵!ですexclamation×2

どんなに冷えていても、温かいお湯さえかぶって着替えてしまえば、もう怖いもの知らずで済みますのでねるんるん

どちらも〜冬の海に行くときのマストアイテムですので、寒がりの方に是非お勧めします手(グー)

また、寒さ対策には若干お金がかかるかもしれませんが、人も少なくて!乗り放題の波がある!と思えば、万全に準備して挑みたいって思いますよねexclamation&question

8.JPG

もちろん!自然相手のスポーツですので、晴れている日もあれば雪の日もありまするんるん

また、日によっては吹雪やあられなど、ほんま勘弁!って思える様なコンディションに当たった日でも、仲間がいてくれたら笑って乗り越えられる事もたくさんあり、夏にはない光景が冬にはあるんです手(チョキ)

どんな時も笑ってサーフィン出来る様に、まずは準備が大切って事でexclamation×2

早速〜冬準備をチェックしに手(チョキ)

サァ!今夜もSTRADIYへGO〜るんるん

STRADIY 店舗外観(640×480).JPG
STRADIY冬季営業時間(12月〜3月)
朝12:30オープン〜夜9:00クローズ
定休日:火曜日(火曜が祝日の場合や連休前は休まず営業します)


2017年冬シーズンもSTRADIYを通じて〜ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)盛り上がっていきましょう〜るんるん

■STRADIYお店
電話075−646−2977
mail toメールアドレスmale@stradiy.com
コンビニ楽天ストアhttp://www.rakuten.co.jp/stradiy/

皆様の想を〜励みに毎日更新中です!手(チョキ)
↓↓↓ぴかぴか(新しい)『いいね♪』ぴかぴか(新しい)↓↓↓クリックお願いします☆グッド(上向き矢印)

posted by STRADIY at 17:54| Comment(0) | NEW!新商品!〜☆HOT情報
過去ログ