2011年03月16日

本日、海外から帰国!大震災!キーさん

まず始めに、3月11日(金)に東北/関東エリアを中心に津波や地震に際し、被災された全て皆さまに、謹んで心からお見舞い申し上げます。

今もなお、多くの被災者の皆様そして救助やボランティアでお集まりの皆様も大変な日々が続いていると思いますが1日でも早い復興をお祈り申し上げます。


本日バリ島から帰国し、とにかく情報を集め日本の現状を確認しています。

日本の津波の第一報を聞いたのはロンボク島で現地人の皆が『JAPAN/TUNAMI』『JAPAN/TUNAMI』『10メートル!』と騒いでいました。

宿泊していたバンガローはテレビが映らず『東日本が全滅した』など色んな情報が飛び交い、不安が入り混じりながら少ない情報を集め皆で現状を理解しようと・・・

実は日本の大震災の前日ですが、今から思えば何かの前兆だったのかも知れませんが普段大きな地震が殆んど無いバリ島やロンボク島に深夜1時ごろマグニチュード6.6の地震が発生。

ロンボク島/グルプックにあるビーチフロントの高床式バンガローも大きく揺れビックリして飛び起きましたがやっぱり心配なのは『津波・・・』

テレビに地震や津波速報があるはずもなく、とにかく停電用の懐中電灯を持って走り海面に変化が無いか深夜3時半ごろまで一人海を眺めてましたが異常は無くほっとしていたら・・・なんと翌日に日本で『津波が・・・。』


日本は各地でまだまだ余震も続いていて原発等の二次災害の恐怖もあり全く安心できない状況ですが、不安が入り混じりながらも皆無事でSTRADIY海外ツアーが終了となったご報告と、ツアーの様子はまた後日改めましてご紹介させて頂きます。


また関西エリアは幸いにも被害がなく僕も遅れながら微力ではありますが、被災者の皆様へ向け節電や募金など自分に出来る事をもう一度見直し実行していきたいと思います。

かわいいサーフィン業界も動いています

SFJ http://www.surfrider.jp/

JPSA http://www.jpsa.com/

NSA http://www.nsa-surf.org/

なみある? http://www.namiaru.tv/news/?p=7371


そしていつ何処で起きるか解らない大自然の驚異のパワーに備え・・・

皆一人一人が今出来る事をもう一度考えましょう。


『今この瞬間を大切に・・・』
posted by STRADIY at 18:56| Comment(0) | キーさん日記〜☆
過去ログ